読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

浦島太郎の気ままな日常。

亀のようにのんびりと。浦島太郎の雑記ブログです。

リトル・ミス・サンシャインから学べる人生の教え。

こんにちは!浦島太郎です。

 

ここ数日は暑い日が続いて肌がどんどん黒くなってしまっているので、電車で2度見されることもしばしば。。。まぁ慣れっこですけど(笑)

まぁそんなわけで本題に、

実は僕は映画を見るのがとても好きです!特に洋画を見ることが多いです。そこで今回はまぁ備忘録でもあるのですが自分の見た映画
をこのブログに綴っていこうと思います。

 

今回紹介する映画はコチラ!

f:id:woodypolo:20170509120033j:plain

 

2006年にアメリカ合衆国で公開された映画
little miss sunshineです。

どこか旅に行きたいなーと考えながらTSUTAYAでぶらぶらしているときたまたま黄色い車の表紙のこの作品をみつけ、おっ旅がテーマかな?という単純な理由で借りました。
映画選びに直観は大事ですよね(笑)

 

この映画の見どころはずばり・・・・
負け組でも大丈夫!人生万歳!!

という大切なテーマだと僕は思うのです。

 

ここに出てくる主人公はみーんな負け組です。
おじいちゃんは①老人ホームを追い出されるヘロイン中毒変態おやじ
お父さんは①空気が読めない会社の仕事に失敗
妹①小太りメガネっ子

などなど。ほかにもお母さんもお兄ちゃんもおじさんも、なにかしらの失敗をしている負け組一家なんです。
そして家族の仲もめちゃくちゃ悪い...

 

トーリーとしてはその家族の妹であるオリーブちゃんが「リトル・ミス・サンシャイン」でクイーンを目指すところから始まります。
もちろんオリーブちゃんは小太りのメガネちゃんです。優勝できるわけないんです。(笑)

しかし娘の夢を後押しするため、家族総出でおんぼろワゴン車で1000キロ離れた会場に向かいます。

その道中車がぶっ壊れたり、仕事に失敗した電話が来たり、妹から出された色彩だ初めて色彩い感覚が弱いことを悟り兄のパイロットの夢がついえたり ect...

だんだんやけになります。見てて面白いんですけどね(笑)
もうどうにでもなれ!みたいな。

 

でもこの道中で家族が一つになっていくのがわかります。
旅の力ですかね。なんともいえぬ温かい家族の空気が広がり始めます。

そして最後のコンテストのシーンでは、あきらかに一人だけかわいいとは言えないオリーブを家族みんなで支え一緒に踊る、素晴らしい家族愛が生まれるのです。

 

   No1からOnly1へ~人を突き動かす力~

人は常に1位を取りたがります。僕だって何かで一位を取れればうれしいし、一位を取ることが何よりの誉れであると思っています。

ですが一位を取ることってとても難しく、誰もが一位とれるわけではありません。
映画の中で、オリーブはずっと1位を目指してきましたがその夢はかないませんでした。しかし本人は気づかないかもしれませんがこの大会を通じてだれよりも目立ち誰よりも注目を集めonly1の存在になったのです。

 

オンリーワンは人々を突き動かす大きな力があると僕は思います。
劇中でもオリーブのオンリーワンに家族が突き動かされました。

 

ここで一度考えてみましょう。
人生1位になることが本当に大事なのか。
自分は個性を捨ててonly1を捨ててしまっていないか。

これは自分を捨てなければ誰でも実践できる、そして人々を突き動かすことのできる最良の方法だと僕は思うのです。

 

 

そんなことを感じさせてくれる一作でした!!

ではまた!

↓only1になったシーン。


Little Miss Sunshine - Dance Scene


リトル・ミス・サンシャイン (Little Miss Sunshine)

 

 

 

 

 

 

金町にある國分ラーメン食堂に行ってみた!

        

 

こんにちは。浦島太郎です。
今日は朝からいいことありました。

効果測定合格しました!ww

f:id:woodypolo:20170425134346j:plain

                                                               

あまり勉強してなかったから不安だったんですけど運転は運も実力のうちということでありがたく次のステップへ進ませていただきます。(笑)

 

そして今日はそのお祝いもかねて僕の大好きな國分ラーメン食堂にお邪魔してきました!!

f:id:woodypolo:20170425135630j:plain

                                                                       

↑お店の外観

常磐線金町駅から徒歩5分ほどの場所にあるラーメン屋さんです。
鉄腕DASH!で取り上げられたこともある有名店です。

メニューはこちら↓

 

f:id:woodypolo:20170425230411j:plain

 

猫の絵かわいいですよね。
このメニューのほかに数量限定でつけそばも頼めるそうですよ!

 

このお店券売機などはなく入って即レジにて注文をしなければなりません。
慌てて今回頼んだのは鶏そばのしょうゆ味750円です。
↓こちら

 

 

f:id:woodypolo:20170425230643j:plain

まずはスープを一口...!!
おいしい!!ドロドロしてる!!!(笑)
本当にポタージュのようでした。

麺はドロドロのスープをしっかりと絡めてこれまたおいしい!

そしてこのチャーシュー。

f:id:woodypolo:20170425230711j:plain

ラーメン次郎かい!と突っ込みたくなるほど厚切りでした。そして柔らかい。

こんなに肉厚なチャーシュー見ただけで頬っぺた落ちそう...

 

スープも一滴残らず飲み干してしまいました。
やはりこのお店は僕のラーメンランキングNo.1です!

みなさんもぜひ足を運んでみてくださいね~

 

今週のお題「自己紹介」

初めまして。浦島太郎です。

 

海無し県の長野県で生まれ育ち、東京に来てはや5年。

今は学生として日々を送りながら将来の夢に向かって突き進んでいます。

将来は教員になりたいと思っているので、大学生のうちにいろんなことを経験したいなと。。そんなことから今回ブログも始めた次第です。

それでは少し自己紹介をさせてください!

小中高と部活しかしていなかった僕は、いうなれば超アウトドア人間!

ということで、パソコンは大の苦手なのです。

ここまでブログを開設できたことにも拍手なのです(笑)

 

趣味は水球!!!あまり認知度がないスポーツですがやってみるとわかります。

このスポーツは、、、、、拷問です。(笑)

めちゃくちゃつらいんです。ほんとに。

だけどプレーし終わった後の爽快感がたまらないくらい気持ちがいいのです。そこがこのスポーツが好きな理由の一つです。

みなさんもぜひ一度プレーをしてみてください。きつさの中にある楽しさがたまりませんよ?(笑)

 

ほかには映画鑑賞、読書、一人旅などなど。

趣味が、、、、あ、いや趣味にしたいものですね(笑)たくさんあります。

様々な体験をしてこのブログを通じて発信していけたらなと思っています。

 

大学生活は長いようで短い。

残りの期間をいかに過ごすか。

これからの浦島太郎の成長を見届けていただけたら幸いです。

これからよろしくお願いします^_^